チャン・ヒビン 大きなネタバレ?

このブログ「トンイ考」もそうなのですが、歴史ドラマの解説って、ネタバレがつきものです。
というのも、歴史というのはすでに結果があるもので、歴史を勉強すればするほどネタをつかんでしまうからです。

「トンイ」についても、韓国時代劇の名作張禧嬪(チャン・ヒビン:장희빈)を見た人にとっては、大まかなストーリーはすでに周知のことです。
だから、掲示板などで交流するのも、正直とても難しいです。


例えば・・・

ここから一応史実的ネタバレ


「トンイは結局、第19代王粛宗と結ばれ、その内の一人の王子が第21代王英祖になる」

と書いた場合、当然の史実なんだけど、全く基礎知識を入れっずにドラマを楽しんでいる人にとっては、強烈なネタバレになってしまいます。
もっとも、トンイのファンのかたは、このぐらいはご存知だと思いますが、線引きってとても難しいです。


さて、前置きが長くなってしまいましたが、別サイトにウィキペディア超えを目指す、韓国の歴史の各論を掘り下げたモノを作っています。
チャン・ヒビンについても作っているのですが、日本にはまともな資料がなくて、韓国の資料を翻訳しつつ構成しています。


なので、なかなか先に進まず、ちょっと投げ出し状態。
トンイのドラマの進捗よりははやく完成すると思います。
(やろうと思えば1日でできるのだけど:笑)


大いなるネタバレですが、史実をまとめました。
よかったら見てください!


チャン・ヒビン2

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード