トンイ、今何歳?



いままであやふやだったトンイの年齢。ついにトンイ第21話で確定しました。

以前にも記述しましたが、ドラマのストーリーと史実とに5年の差というか混在があり、なんだか変な感じだったのです。
では、以下で説明していきます。


第20話で身罷られた粛宗の母・明聖王后金氏(ミョンソンワンフ キムシ:명성왕후 김씨)ですが、命日は1684年1月21日です。
そして、第21話で仁顕王后(イニョンワンフ:인현왕후)が廃庶人となった日が1689年5月2日です。
この本来は5年の差が合った出来事が同時に語られていたので混乱していたのです。


けれど、これからは廃庶人後のはなしとなるので、ドラマにおいての現在が1689年と確定しました。
それでは、トンイは今何歳なのでしょうか?
トンイの正しい記録は女性ということもあって残っていません。けれども、一応後付の歴史では1670年生まれということになっています。
ということは?

トンイは20歳

です。(韓国式)
すっきりしました(笑)


ついでですから他の登場人物の年齢も把握しておきましょうか?

粛宗は1661年生まれですので現在29歳

チャン・ヒビンは1659年説と1662年説がありますが、62年とすると現在28歳

仁顕王后は1667年生まれですので23歳という事になります。


どうですか?これでぐっとストーリーを把握しやすくなったのではないでしょうか?
粛宗の母・明聖王后が亡くなる年だとトンイは15歳でしたので、15歳と20歳では見る側の感じも変わりますものね!

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード