内需司(ネスサ:내수사)とは? トンイが監察に入った場所

トンイが監察に入った内需司(ネスサ:내수사)とはどんな官庁なのでしょうか?

韓国時代劇歴史ドラマ辞典によると

宮中で使う米穀・麻・木綿・雑貨および奴婢、王室の財産,広大な王室の土地などの管理を受け持った正五品亜門。

です。
もともとは本宮(ポングン:본궁)と呼ばれていたのですが、第7代王世祖(セジョ:세조)12年(1466年)に名称が変更されました。
王室の私有財産を管理するため、内官(ネガン:내관:宦官のこと)が担当しました。
一般的には20人ほどで職にあたったと言われています。


他のドラマ内でもそうですが、トンイにおいても進上品(チンサンプン:진상품)という言葉がよく聞かれると思います。
これは、地方からの献上品のことで、済州島のみかんや干しアワビなどが有名です。
ハチミツなども進上品だったようです。

漢字は「珍産品」だと思っていましたが、違っていました。サンの発音が「ng」の方でした。リスニング、まだまだ未熟です(泣)

この進上品(チンサンプン:진상품)の管理は内需司(ネスサ:내수사)の重要な業務でしたが、届く前に横領や横流しが行われたり、届いてからも不正な使われ方をすることもあり、悪人の資金源となっていました。


余談ですが、トンイがムスリという設定が正しければ、過去にはここで管理されていたのです。
奴婢は人ではなく財産でした。

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術



コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして!

はじめまして、「韓流の風」を運営しているhanと申します。
すばらしいブログをいつもありがとうございます。

もし可能でしたら、リンクをお願いさせていただくことは可能でしょうか?
※すでに当webサイトにはリンクをはらせていただきました。

ttp://han.mource.com/
※なぜかURLがはりつけられなかったため↑としています。

サイト紹介:韓国ドラマから新大久保情報までお届け!

今後ともよろしくお願いします。

韓流の風 ハン
han@han.mource.com

Re: はじめまして!

韓流の風hanさま

こちらこそはじめまして!
リンクありがとうございました。
コチラからもリンクさせて頂きます!



> はじめまして、「韓流の風」を運営しているhanと申します。
> すばらしいブログをいつもありがとうございます。
>
> もし可能でしたら、リンクをお願いさせていただくことは可能でしょうか?
> ※すでに当webサイトにはリンクをはらせていただきました。
>
> ttp://han.mource.com/
> ※なぜかURLがはりつけられなかったため↑としています。
>
> サイト紹介:韓国ドラマから新大久保情報までお届け!
>
> 今後ともよろしくお願いします。
>
> 韓流の風 ハン
> han@han.mource.com
トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード