トンイ、義州へ行く!

トンイ第24話。
瀕死だったトンイがなぜだか義州(ウィジュ:의주)へ。
チョン・ホグン(정호근)扮するピョン行首(ヘンス:행수)に拾われて行ったのでした。

朝鮮の地理に詳しい方なら「よくもまああんな遠いところへ」と思ったに違いありません。
今後の展開を踏まえるとトンイが流れ着いた先が義州(ウィジュ:의주)というのは必然といえば必然なのですが、正直、設定がムリすぎると思いました。

けれど、それを上回るギミックに、ニヤニヤしながら見ていました。
それでは、そのギミックの種明かしをしていきましょう。


まず、義州(ウィジュ:의주)とはどんなところなのでしょうか?
漢城府(ハンソンブ:現ソウル)より直線距離で約350キロ離れた清(シン:現中国)との国境の街です。

wijyu.gif


古来より中国への往来の要所として発展していた場所で、明・清代、朝鮮王朝の使節団は義州(ウィジュ:의주)と中国側の九連城間の鴨緑江(アムノッカン)を渡っていました。


そして、義州(ウィジュ:의주)といえば、なんといってもイ・ビョンフン監督の不朽の名作・商道(サンド:상도)で有名な場所なのです。


第23代朝鮮王・純祖(スンジョ:순조)の御代、人参貿易で巨万の富を得た朝鮮最高の商人・林尚沃(イム・サンオク:임상옥:1779∼1849)の一代記を描いたこの作品の舞台がまさにここ。
自身の作品のエッセンスを最新作に散りばめることで有名なイ・ビョンフン監督ならではの演出です。


しかも、トンイを拾ったチョン・ホグン(정호근)扮するピョン行首(ヘンス:행수)は、商道(サンド:상도)ではライバルの松商(ソンサン)に属する悪役を演じていました。
このような予備知識があると、見ていてたまりませんよね!

jyonghogun.jpg
右:ピョン行首


トンイ第24話では他にもギミックがあります。
おいおい紹介していきます!

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

> こんにちは。いつも興味深く拝読しております。
> さて、日記中の「純宗」は「純祖」の間違いではありませんか。純宗は李氏朝鮮の第27代の君主で、大韓帝国第2代の皇帝ですよね。訂正されたら、この書き込みは削除してください。

コメントありがとうございました!
後学のために、コメントは残しておきますね(笑)

うっかりミスです。言い訳すると、スンジョと入力して「純祖」とすぐにでない変換機能がイケないんです(笑)けっこうカスタマイズしているのですが、「純祖」はまだ入力していませんでした。

もっと言い訳すると、もともとは「純祖」ではなく「純宗」だったんですよね~。
この時代、平和だったので「祖」の字は使う必要がないのですが、箔をつけるために後世で変えちゃったんですよね。紛らわしい!

ちょっと言い訳しすぎましたが、また何かミスがあれば、どんどん指摘してくださいね。
そのほうが助かります!
トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード