スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トンイへの恋心はご法度

盲目的にトンイの行方を追うチョンスに、ソ・ヨンギはひとつの懸念を抱く。

「知っての通りチョン内人は宮人ではないか!」

トンイへの思いを兄弟愛ではなく恋慕と思い、釘をさしたのです。
視聴者も三角関係的な見地を持っている人が少なからずいると思います。
けれど、それは許されないことなのです。


さて、今回はソ・ヨンギの懸念を紐解いていきます。


そもそも宮女とはどういった存在なのでしょうか?
幼少の頃から宮中に入り、15年経つと内人(ナイン:나인)となります。
更に15年経つと尚宮(サングン:상궁)となります。

現在のトンイの身分は内人(ナイン:나인)
ドラマの設定では、正規の手順を踏んで内人(ナイン:나인)となったわけでなく、王命でなりましたね。


tongyi27.jpg


実は内人(ナイン:나인)となった時点で、王の女となっています。
トンイのドラマ内の髪型が、時代背景や環境を無視してしまっているので、パッと見ただけではわからないのが難点ですが、内人(ナイン:나인)になる前はお下げ髪(三つ編み)で、内人(ナイン:나인)となると髪を上げ簪を挿します。


筓禮(ケレ:계례)といって男子の冠礼に準ずる儀式です。
この儀式は15歳になると行なっていたこともありますが、通常は婚礼に伴い行う儀式です。

そう、内人(ナイン:나인)の場合、夫を前にせずにこの儀式を行います。
もちろん夫とは王の事です。


このことからもわかるように、内人(ナイン:나인)となった時点で、形式的には王と婚姻したことになるのです。


ソ・ヨンギの懸念はまさにそこにあって、王の女に手を出せば、宮女ともども極刑(死刑)に処されてしまうのです。
実際に粛宗の父・顯宗(ヒョンジョン:현종)の代に、密通により宮女が妊娠したという事件が起き、怒り狂った顯宗(ヒョンジョン:현종)は、直ちに宮女を処刑したという記録が残っています。
王に対しての裏切り、特に宮女の裏切りのほうが許せなかったようです。


テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。