トンイ・衣装予算は8億ウォン

トンイの放送終了後の2010年10月、トンイとイ・サンの美術を手がけたMBC美術センターのイ・ヘラン次長がインタビューの答えていますので、その内容を紹介します。


-------

トンイの衣装予算

1話につき1000~1500万ウォンで、トータルだと8億ウォンに登りました。
半分は協賛で、もう半分は制作会社が負担しました。
一番高かったのは中殿の服、次に王の服です。費用は300~400万ウォンです。
この2つには金糸が必要なので必然的に高くなりました。
放映に入る前に60%を製作しておいて、残りは話しの進み方により、必要なものを作成しました。

ハン・ヒョジュのトンイ用の服は40着ほど、チ・ジニの王の服は20着ほど用意しました。
王の服についてはどれも似ているように見えるかも知れませんが、それぞれ異なっています。


女優の身長

トンイ役のハン・ヒョジュをはじめ、チャン・ヒビン役のイ・ソヨン、中殿役のパク・ハソン、後に出てくるオ・ヨンソなど、平均身長169cmの背の高い女優が集まりました。
特にハン・ヒョジュは手足が長かったです。
そのため、俳優陣の靴には3~5cmの中敷きを使用したと明らかにして笑ってみせました。


韓服を最もうまく着こなせたのは、中殿役のパク・ハソンです。派手なものはチャン・ヒビン役のイ・ソヨンが似合っていました。
ハン・ヒョジュは、位が高くなるに連れ派手な衣装になっていきましたが、監察宮女の服が一番似合っていたと笑いました。


指輪や唐衣についての使い回しをしているのではとの声がありますが、類似しているだけです。
リサイクルできたら予算的にもどんなにいいか!
と、使い回し疑惑を一蹴しました。


-------

10年ほど前は円にするときは0をひとつ取ればいいと言っていましたが、最近はウォン安なので、トータル8億ウォンというと5・6千万円といったところです。今日のレートだと5620万円です。
大作だけに、結構な金額ですよね。

個人的にイ・ヘラン次長と同意見だったのが、女優それぞれに似合う服の感想です。
パク・ハソンは王と私のときにも韓服似合うな~って思ってました。
ハン・ヒョジュについても、ムスリ服や監察宮女の服のほうが似合ってるなって思います。
イ・ビョンフン監督も「カチェが似合わない」って言っていましたが、それだけ現代的な顔立ちということなのでしょうね!

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

アイロンかけたい(笑)

31話にて、承恩尚宮になったトンイとファン親方&ヨンダルさんが再会する場面。
トンイの唐衣の後ろ身のシワに目がくぎ付け!
座ってできたシワではなく、折りシワのように見えました。
豪華な衣装なのに、残念ですぅ。

ところで、女性は手を上衣に隠していますが、
あれは作法なのでしょうか?

チョンスは男だ!

いや、別に性別のことではなく侠気に溢れてるという意味です。御茶目でKYだけどピュアな恋する粛宗とウジウジしているトンイ。そのトンイに「王様を知らなかった頃の様になれるか?」と質して、決断させ、自分は身を引くチョンスは男だぜって感じなわけで。
唐衣姿で髪飾りも変わったトンイは惠慶宮役のキョンミリさんに似てません?ミリさんは88年に仁顕王后というドラマで淑嬪を務めているからですかね。(因みにイソヨンさんはTBSの竹内香苗さんに似てると私は勝手に思ってます)トンイの衣装の裾の刺繍は単色で、側室だから一段だけですが、幅がかなりあります。これってアリ?
オテソクがトンイを宮中を離れていたことを名分に追い出そうとしますが、それは中殿様にも当てはまることには気がついてないんでしょうか?確かに中殿は怖いものなしの地位だけど、南人の皆さん、あんたバカァ?と突っ込むのはアリ?
牡丹以外にどんな花が宮中にはあったんだろう?それが散ったということは初夏だが、トンイの父たちが死んだのは冬ではなかったかな?お供えに林檎もあるし、始めはムナンビの衣装で逃げてたよな。
ラストの崖の上のシーンが冬ソナの不可能な家でのエンディングとダ
ブったりと、突っ込んでばかりであまり入り込めなかった哀れな私で
た。

わたしも思ってました

>アネさんさま

わたしも思ってました。
イソヨンシは、TBSの竹内アナにそっくり、って!
毎朝、はなまる見ながら、禧嬪、おはよ♪って挨拶します。

Re: アイロンかけたい(笑)

よっとした手抜きが多いから、撮影が流行っ買ったりするんですよね~。
60話の時代劇だと日本なら2年近くはかかりますものね。
こういったことって、韓国人なら気になりにくいけど、日本人は気にしちゃいますよね!

唐衣の前垂れに手を隠すのは、朝鮮の所作で、王の前でのたたずまいを良くするためと言われていますが、確定的な説はないみたいです。

> 31話にて、承恩尚宮になったトンイとファン親方&ヨンダルさんが再会する場面。
> トンイの唐衣の後ろ身のシワに目がくぎ付け!
> 座ってできたシワではなく、折りシワのように見えました。
> 豪華な衣装なのに、残念ですぅ。
>
> ところで、女性は手を上衣に隠していますが、
> あれは作法なのでしょうか?

チョンスの思い

チョンスがトンイを男として好きになっているのって、ヨンギは気づいていますよね。

トンイのことになるとあれだけ冷静さを欠いた行動をしてしまうんですから。
しかも、「トンイは………妹のようなものですから」ってそんなところで言い淀んじゃ白状したも同然。


で、粛宗も「大事な妹のことなら当然だ」と前置きしておきながら、「ここへ来たのは兄としてか男としてか」とか、「トンイの好みは浅黒くてがっちり逞しい男だそうだ、そなたのようにな」と返すところを見ると、気づいているとしか思えない。。。

でも気づいていても粛宗はいわばライバルだし、ヨンギは性格からして慰めるとかそういうことをするとは思えない。

切ないですね。。。

Re: チョンスは男だ!

個人的には2人とも似てるとは思わなかったですね~。
刺繍など、衣装については11日の特番で触れられると思いますが、記録に残っているデザインを元にアレンジを加えたそうです。
監察府の衣装なんて、おもいっきりフィクションですし(笑)

> オテソクがトンイを宮中を離れていたことを名分に追い出そうとしますが、それは中殿様にも当てはまることには気がついてないんでしょうか?確かに中殿は怖いものなしの地位だけど、南人の皆さん、あんたバカァ?と突っ込むのはアリ?

オクチョンのことですか?
史実では、承恩尚宮(スンウンサングン:승은상궁)であるオクチョンを宮中から追い出してはならない不文律があるにもかかわらず、粛宗の母の明聖王后の鶴の一声で追い出されてしまったので、逆に帰ってくる名分があったんですよ!


> 牡丹以外にどんな花が宮中にはあったんだろう?それが散ったということは初夏だが、トンイの父たちが死んだのは冬ではなかったかな?お供えに林檎もあるし、始めはムナンビの衣装で逃げてたよな。
> ラストの崖の上のシーンが冬ソナの不可能な家でのエンディングとダ
> ブったりと、突っ込んでばかりであまり入り込めなかった哀れな私で
> た。

宮中は百花繚乱だったでしょうね。
季節感の矛盾をなくすためにいろりろ対策を練って撮る日本と、とりあえず撮っちゃう韓国との差ですよね。
日本人がこういった設定の矛盾を一番気にするので、韓国のものを見るのには自分の基準を緩めないと難しいですね!

Re: チョンスの思い

宮女は形式上、王と婚姻しているので、チョンスがトンイに恋心を抱くと、それは謀反と同様の扱いになります。ソ・ヨンギの憂いはまさにそこにあるのでしょうね。

> チョンスがトンイを男として好きになっているのって、ヨンギは気づいていますよね。
>
> トンイのことになるとあれだけ冷静さを欠いた行動をしてしまうんですから。
> しかも、「トンイは………妹のようなものですから」ってそんなところで言い淀んじゃ白状したも同然。
>
>
> で、粛宗も「大事な妹のことなら当然だ」と前置きしておきながら、「ここへ来たのは兄としてか男としてか」とか、「トンイの好みは浅黒くてがっちり逞しい男だそうだ、そなたのようにな」と返すところを見ると、気づいているとしか思えない。。。
>
> でも気づいていても粛宗はいわばライバルだし、ヨンギは性格からして慰めるとかそういうことをするとは思えない。
>
> 切ないですね。。。
トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード