スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王妃たちの朝鮮王朝 う~む・・・

BS歴史館「美しく悲しい女の戦い~王妃たちの朝鮮王朝~」オンタイムで見ました。
う~む・・・・・・・・
結論から言うと、非常に残念なできの番組でした。
検証は当ブログではなく韓国歴史の中でやっています。

王妃たちの朝鮮王朝 検証


今回は渡辺真理さんのナビゲーションで、放送大学の吉田光男先生と、茨城大学の磯田道史先生、元祖韓流女優の黒田福美さんが出演し、映像と資料を交えつつ話を進めていきました。
磯田道史先生は最近、NHKの日本史系の番組によくでてきて、個人的にもけっこうファンです。

吉田光男先生の解説は一昔前の説であることが多い感じがしました。
韓国での歴史研究は日本ほど深くないんです。だから少し前に定説だったことが少数派説になったり否定されたりします。
そのため情報の更新が重要なのですが、それがいまいち成されてないような気がしました。
ただ単にボクと先生とで説が違うだけかも知れませんが・・・。


また、見ていて思ったのはTV番組の難しさ。
たとえば、今回、イ・サントンイの映像が使われましたが、紹介されたのは景福宮(キョンボックン:경복궁)でした。
すると視聴者は、この2つのドラマは景福宮(キョンボックン:경복궁)が舞台なんだと思いますよね?

けれど、この時代には景福宮は焼け野原になっていて存在しないんです。
実際に舞台となっているのは昌徳宮(チャンドックン:창덕궁)なのです。

(正祖のことには触れているのに、正祖=イ・サンとの解説がないのはどうして?社内派閥があるのかな:笑)


こういった錯誤は出演している歴史学者の先生によるものではなく、NHKの番組の作り方によるものですよね。
制作担当者に知識がないと、このような錯誤が多く起きてしまいます。
その他にもたくさん???というところがありましたが、詳しくは王妃たちの朝鮮王朝 検証を見てください。
感想や質問はコチラでお受けします!


さて、明日は下記番組。こちらはドラマありきなの番組なので、楽しく見ることができると思います。
ノチジマセヨ~!


★ハン・ヒョジュ来日記念スペシャル もっと楽しむ!「トンイ」

 BSプレミアム 11月11日(金)午後9時00分~9時59分

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術



コメントの投稿

非公開コメント

トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。