トンイの姓(偽名)の漢字が判明 NHKコラァ~!

トンイ第33話は終始謎解き&謀略でしたね~。
ところで、ようやくトンイが現在使っている偽名の姓「チョン」の字が判明しました。

chundongyi.jpg

無駄に字が大きい記録(笑)にはこう書いてあります。
(行書が苦手なので、詳しく読める人、教えてください!不明な箇所は*にしています)


甲子年三月**日

成川妓房主雪花従者**人
其中千家同伊遷掌楽院女婢


※日付は廿六(26) 従者は廿八(28)とのこと

意訳すると、

甲子(1684)年三月某日
平安道の成川(ソンチョン)にある妓房(キバン)の主人・雪花(ソルファ)の従者、その中の千家(チョンガ)同伊(トンイ)を掌楽院(チャンアグォン:장악원)の女婢へ遷した。


この記述でトンイの偽名のチョンの字が千(천)だと判明しました。
自己紹介の時などにも使いますが、姓の後に家(ガ)と付けます。
チョンの漢字が「千」か「天」かがわからなかったのですが、これでスッキリしました。


ただ、スッキリしないことも。
NHK公式の海外ドラマスタッフブログには、

「トンイの監察府(カムチャルブ)時代の上司で、今でもトンイの味方となり支えてくれるあの尚宮様が「チョン尚宮」です。部署や立場は違えど、同じ「尚宮」の位で同じ名字なので・・・」

とあります。
けれども、

「違う姓だが、カタカナ表記すると同じになってしまう」

と記載しなくてはなりません。


監察府のチョン尚宮は鄭貴禮というフルネームの設定があり、姓は鄭(정)。トンイの偽名は千(천)です。
もっとわかりやすく、ハングルをダイレクトに日本風ローマ字に分解すると、鄭(정)は「J・O・NG」、千(천)は「CH・O・N」となります。

日本人には同じに聞こえても、監察府のチョン尚宮の語尾の発音はNGなので鼻濁音です。明らかに異なる発音なのです。
最近はうるさい視聴者(ボク?)が多いので、こういった解説は正しくして欲しいものです!
※ローマ字については韓国式だと違うものになります。無理やり日本風で表記しています。


ところで、以前も気になっていたのですが、この場面では、縦書きの漢文を左から右に指でなぞりますよね?
漢字が読めないからこんなことになったのではないかと思います。
2回目になぞった「成川」から始まる行なんて大した意味もないですし、もしなぞったとしても、普通は前の文からなぞりますよね(笑)


テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

No title

甲子年三月廿六(26)日と読めます。
前後の行の日付とも矛盾しません。

その次は、従者廿八(28)人です。

Re: No title

ありがとうございます!
近隣の市に廿日市という市があって、多分そうだろうなと思っていましたが、確信が持てずにいました。
おかげで助かりました!

> 甲子年三月廿六(26)日と読めます。
> 前後の行の日付とも矛盾しません。
>
> その次は、従者廿八(28)人です。
トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード