スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榠嬪朴氏(ミョンビンパクシ) 粛宗最愛の王子を産んだ後宮

榠嬪朴氏(ミョンビンパクシ:명빈박씨)
正直、かなりマイナーな後宮です。
英祖を生んだトンイこと淑嬪崔氏(スクビンチェシ:숙빈최씨)でさえマイナーな後宮だったので、ことさらなのがわかると思います。
彼女は一体どんな女性だったのでしょうか?


一説には、禧嬪張氏(ヒビンチャンシ:희빈장씨)の内人(ナイン)で1683年から寵愛を受けたと言われています。
張氏は1680.10.26以降から寵愛を受け始めましたが、1680年10月から1681年3月の間のどこかで、粛宗の母・明聖王后により宮廷から追い出されてしまいます。
再入宮するのは1686年ですので、鬼のいぬ間に?寵愛を受けたのではないかと言われています。

もう一説だと1689年前後と言われています。
コチラの説にはより信ぴょう性があって、彼女が身ごもった時の粛宗の感想として、「出会って10年余り」と記録を残しているからです。
彼女は10年余りの間、承恩尚宮(スンウンサングン:승은상궁)として、宮廷のどこかでひっそりと佇んでいたのでした。

最初の説についても、パワーバランスを重視する粛宗のことですので、南人系の張氏に変わる女を囲うことにより、後宮での西人と南人のパワーの均衡を図ったとも言えます。


1689年というと、ちょうど己巳換局(キサファングク:기사환국)で朝廷が混沌としていた頃です。
また、トンイこと淑嬪崔氏(スクビンチェシ:숙빈최씨)が承恩尚宮となったのは1692.4.22以降なので、実は朴氏のほうが古参なのです。
タイミングさえ良ければ、彼女が王の母となっていたかも知れません。


その後の彼女を時系列で見ていきましょう。

1698.11.14 承恩後10年にして初めて懐妊し従四品淑媛(スグォン:숙원)となる
1699.6.13  粛宗の6男・王子昍(훤:フォン)のちの延齢君(ヨルリョングン:연령군)を生む
1699.10.23 従二品(チョンイプム:종2품) 淑儀(スグィ:숙의)となる
1702     正一品榠嬪朴氏(ミョンビンパクシ)となる
1703.7.15  榠嬪朴氏(ミョンビンパクシ:명빈박씨)死去


王子を産み、嬪(ピン:빈)にまでなったのもつかの間、わずか5歳の王子を残して亡くなります。
多くの記録を見ても、彼女の産んだ延齢君(ヨルリョングン:연령군)を、粛宗はことさらにかわいがったことがわかっています。

淑嬪崔氏の生んだ延礽君(ヨニングン:연잉군)ではないことに、トンイファンは微妙な嫉妬心を抱くかも知れませんが、朝鮮ではもともと末っ子を可愛がる傾向にあるうえ、幼くして母をなくしているため、粛宗の父性がことさらに働いたのでしょう。
また、延礽君(ヨニングン)も5つ歳の離れた弟をとても可愛がったようで、父子ともに末っ子を可愛がらずにはいられなかったというのが真相のようです。


1719年、若くして延齢君(ヨルリョングン:연령군)は死去します。享年21歳。
粛宗が崩御する1年前の逆縁でした。

テーマ : 韓国ドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ



コメントの投稿

非公開コメント

榠嬪を取り上げていただいてありがとうございましたm(__)m。
草葉の影で、榠嬪、延齢君とも喜んでいるかもしれません(笑)。

禧嬪の内人だとは知りませんでした。
承恩から10年超えて王子を授かるなんて、
末っ子に加えて粛宗も感慨深かったかもしれませんね。
トンイの劇中に彼女は出てきませんが、
トンイと同じ承恩尚宮として、あの宮廷のどこかに榠嬪はいるのですね、ふむふむ。

さくさくソンセンニムのブログ記事を元に、
仁顕、禧嬪、寧嬪、淑嬪、榠嬪の年表を作って
頭を整理しながら、今後のトンイを見ていこうと思います。

Re: タイトルなし

表にはでてこないだけで、とても愛された女性だったかも知れません。
後宮に入ってからの昇進がとても早いんですよね~。
淑嬪崔氏は禧嬪張氏や彼女に比べて昇進は遅いです。
このあたり、周辺状況も違うから一概に言えませんが、古女房の榠嬪と
夫婦関係があったということは、特筆すべきことだと思います。

年表、個人的に作っているので、近々アップしようと思います!


> 榠嬪を取り上げていただいてありがとうございましたm(__)m。
> 草葉の影で、榠嬪、延齢君とも喜んでいるかもしれません(笑)。
>
> 禧嬪の内人だとは知りませんでした。
> 承恩から10年超えて王子を授かるなんて、
> 末っ子に加えて粛宗も感慨深かったかもしれませんね。
> トンイの劇中に彼女は出てきませんが、
> トンイと同じ承恩尚宮として、あの宮廷のどこかに榠嬪はいるのですね、ふむふむ。
>
> さくさくソンセンニムのブログ記事を元に、
> 仁顕、禧嬪、寧嬪、淑嬪、榠嬪の年表を作って
> 頭を整理しながら、今後のトンイを見ていこうと思います。
トンイ考・カテゴリー
トンイ考・最近の記事
トンイ考・記事一覧
トンイ考・トラックバック
トンイ考・リンク
プロフィール

さくさく

Author:さくさく
本業はアジアを駆け巡る旅人で、アジアン雑貨のネットショップオーナーです。
タイにはしょっちゅう行くのですが、実は韓国へは一度しか行ったことがありません(笑)

数えたことはありませんが、週に20時間、累計100本以上の韓国ドラマを見ていると思います。
ここ数年は、20話程度のミニシリーズではもの足りず、大河ドラマ(時代劇)や150話程度の日々ドラマにはまっています。

スポンサーリンク
トンイDVD・ガイド本
トンイの公式ガイドブック
トンイ考・ブログ内検索
トンイ カウンター
トンイ考・最近のコメント
トンイ考・月別アーカイブ
トンイ考・RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。